タートルロックの小言-その14

鍵交換にお伺いした際、時々“横向きの鍵は嫌だ。縦向きの鍵にしてほしい。”とおっしゃる方がいらっしゃいます。
“なにをいっているんだろう???”と思いながら理由をお聞きすると、“縦向きの鍵はすぐ開けられるでしょ。”とのコメント。
“あ~、なるほど、そういう事か”と納得したことがあります。
何を言っているかと言うと、十数年前、あるメーカーさんの商品で窃盗団に派手に荒らされた(簡単に開錠された)鍵がありました。その鍵が縦向きだったのです。
でも、それは随分昔のことですし、鍵穴が縦向きでも横向きでも、最近の鍵にはまったく関係無いことです。
どっちの向きでも開く鍵は開きますし、開かない鍵は開きません。
鍵穴が縦向きの商品はどのメーカーさんでも存在します。
皆さん、誤解をしないでください。
以前に比べて、鍵の防犯性は格段に上がっています。
鍵穴が縦でも横でも、防犯性の高い鍵は高いし、信用性もあります。
不明な点がありましたらタートルロックにご連絡ください。
分かる範囲で丁寧にご説明いたします。

Follow me!